【後編】アルミバルーンで簡単におうちを飾ろう♪~空気の抜き方~

お家でできる簡単バルーンアート

アルミバルーンでおうちを飾ろう!

前回までに、バルーンのふくらまし方壁に貼ってお部屋をかざる方法をお届けしてきました。

そして、最終回のテーマは、“お片付け” です。

楽しいパーティーが終わったら、片付けが待っていますよね^^;
(もちろん、ずっと壁に貼ったままでもOKですよ♪)

片づけないといけないとき!
やっぱり、せっかく膨らませたアルミのバルーンを割ってしまうのはもったいない…。
そんな時に使える便利な方法をお教えいたします♪

アルミのバルーンの空気を抜こう♪

お家でできる簡単バルーンアート~その7の3~

すこし長めのストローを用意しましょう。
IMG_3319

ストローをそっとそっと、差し込みます。
IMG_3321

ストローが奥まで入ると、自然と空気が抜けてきます。
あとは軽くバルーンを押さえてあげれば、元のペタンコの状態に戻ります。

【注意点】
ストローで空気を抜くと、どうしても中の「弁」が弱ります。
確実な再利用をお約束したものではございませんので、予めご了承ください。
※ストローで弁を傷つけてしまった場合などは、再利用できない場合もございますのでご注意ください。

【材料】
いろいろなバルーンで楽しくデコレーションしてみてくださいね♪

・オールマイティーなアルミバルーン
ハンドポンプ

お問合せ・ご購入はこちらにお願いします
LINEでのお問合せ ID mpartynetshop  ←LINEにて検索ください♪
東京都新宿区にある実店舗エムアンドエムパーティー神楽坂店
出張バルーン、パーティー装飾のご相談はこちら
LINEでのお問合せ ID b-deco  ←LINEにて検索ください♪
タイトルとURLをコピーしました